tark のすべての投稿

MMDスロー再生UWSCスクリプト 0.3 mmdslow

MMDスロー再生UWSCスクリプト mmdslow ver.0.3[DL]

本スクリプトはWindows自動化ソフトUWSCを使用し、MikuMikuDanceのスロー再生を実現するスクリプトです。
具体的には単純に一定時間毎に>ボタンや<ボタンを押す、または←,→キーを押しているだけです。

    • ver.0.3 2016/5/15
      ・吹き出し表示が重なる問題を修正。(吹き出し出力するスレッドを統一した)
      ・MMDウィンドウのアクティブ強制しないようにした。
      ・スロー再生停止中では、一部ホットキーを無効化。
      ―これにより停止中は速度変更等もできなくなりました。ただし、Ctrl+スペースキーで停止中ホットキー有効化をオンにすれば、再生停止中でも有効のままになります。
      ・MMDがノンアクティブでは全てのホットキーを無効化。
      ・プリセット0,1,2,3のウェイト値変更。
      ・ウェイト最小値を0.01から0に変更。

再生停止したときホットキーを無効にしたので、mmdslowを起動していても他の操作をするのに邪魔にならなくなりました。
しかし、0.2では止めているときでも再生速度の調整ができたのができなくなりました。停止中ホットキー有効にすればこれまで同様になります。ただしMMDがアクティブでないときは全て無効。

BowlRollにも同じ物を置いています。

クリップボードへ名前をコピー CopyNames

■CopyNames ver.1.1[Download]

Selectプラグイン
オブジェクトパネル/材質パネルで選択したオブジェクトや材質名を一括してクリップボードへコピーしたり、クリップボードから書き戻せます。
たくさんのオブジェクトや材質の名前を書き換えるときに便利です。
v3,v4対応

    • ver.1.0 2015/3/28
      公開
    • ver.1.1 2015/5/6
      名前が重複した場合末尾数字を付けるようにした。

bowlroll https://bowlroll.net/file/67004

選択系各種詰め合わせ SelectX

■SelectX ver.1.2[Download]

Selectプラグイン

選択系機能各種を詰め合わせました。

  1. 座標選択
    X座標,Y座標,Z座標それぞれについて、負、0付近、正である頂点を選択
  2. 多角形ポリゴン選択
    5角形以上/4角形/3角形/辺のいずれかを選択
  3. エッジ、稜線選択
  4. 隣接選択
    選択した要素からその隣接した要素を選択
  5. 重複頂点選択
    座標の重複している頂点のうち選択要素を含む一部を選択する
  6. 選択クリア
    頂点/面/辺の選択クリア

v4のみ

SelectX1.2

    • ver.1.2 2015/2/22
      index指定選択追加
      Ridge機能の補角切り替え追加

bowlroll https://bowlroll.net/file/27737

頂点固定

■FixVertex ver.1.2 [DL]

Metasequoia用Station系プラグイン
頂点位置を固定します。

  • ver.1.2 2015/2/15
    X0ボタンの初期モードをX軸のみ固定に変更
    X0ボタンのCtrlクリックを全軸移動固定、ShiftクリックをX軸のみ固定に変更
    1,2,3ボタンで既に記憶頂点があるとき、Ctrlクリック、Shiftクリックで確認ダイアログを出すようにした